• visual1

Road to Nature GURYE

求礼につい

象徴物

クロフネツツジ

01.求礼郡の郡の花はクロフネツツジです。

求礼郡全域に分布して郡民の知恵と叡智、そして素朴な郡の性分を象徴している。

サンシュユ

02.求礼郡の郡の木はサンシュユです。

求礼郡の所得作目で特産物の一つだ。丈夫で固く、郡民の強い意志と気性を象徴している。

キジバト

03.求礼郡の郡の鳥はキジバトです。

昔からしばしば見ることができる吉鳥で全人類から愛される鳥であり、素朴で温和な郡民性と一致する。

ツキノワグマ

04.求礼郡の野生動物はツキノワグマです。

檀君神話以来、今まで韓民族と共にしてきたなじみがあって好感の持てる温和な郡民性と一致する。

アユ

05.求礼郡の魚はアユです。

水がきれいな1級水である蟾津江に生息し、生まれた河川に上がってきて一生を送る魚種だ。

GURYEロゴ

06.求礼郡が追求する未来志向的で先進的な観光都市のイメージ

上段の青色の部分は秀麗な智異山の山勢を背景にした清浄な空を表現したもので快適な自然環境を意味します。真ん中の上に伸び上がる緑色の部分は求礼郡民の希望と意志を躍動的に形象化したものです。 GURYEロゴの自然な曲線は蟾津江を形象化したものです。

求礼郡を代表するマスコット

07.求礼郡を代表するマスコットです。

キャラクターは郡行政機関と郡民および訪問客の関係をさらになじみがあって親近感を感じさせる役割をする。シンボルマークやロゴタイプに比べて多くの部分に適用されないが、親しい雰囲気を要する媒体に使う。カラーは4原色を基準とするが、試案やプラカードなどに使われる時にはキャラクターカラーにある4原色の混合色を基準として製作して使用する。

08.ブランドスローガン

ブランドスローガン

使用する意味
ブランドスローガン

自然へ行く道、求礼(Road to nature,Gurye)

ブランドスローガンの意味

ブランドスローガンは我が地域を訪れる人々に四季いつでも緑の自然が息づいているという期待感を与え、人と自然が調和したエコ自然生態都市への発展を試みる求礼郡の意志が含まれている。

ウォーターマークの意味

一度訪れた人々が再び訪れるという「母の山」としての智異山の情緒をビジュアルモチーフ化して、蟾津江の豊かさをロゴタイプ化して安定的ながらも自然の宝庫求礼を表現した。