• visual1

Road to Nature GURYE

求礼につい

沿革

求礼の歴史

求礼の歴史
古代 54ヶ国の一つである古臘国に属する
三国時代 百済時代に仇次礼県(別名旧仇次ジ県)と呼ばれる。
統一新羅時代 三国統一後、仇次県に改称。景徳王16年(757)に求礼県に改称して谷城郡に。
高麗時代 初期には南原府に属し、仁宗21年(1143)に監務が派遣されることによってはじめて州県に昇格した。
朝鮮時代 太宗13年(1413)県に昇格。世祖の時順天府に属する。燕山君5年(1499)県から部曲に格下げされて南原府に属する。中宗2年(1507)県に復帰する
1895年 求礼郡になり、翌年全羅南道に属することになった。
1906年 全羅北道南原郡の山東、チョンバン、ソイ、古達面など4面が併合。
1914年 古達は谷城郡に帰属して8面になる。
1945年 文尺、艮田が面に復元される。
1963年 求礼面が求礼邑に昇格して現在1邑7面に至る。